ラジアルラバーポンプ作動原理

吸入開始 吸入 吐出終了

吸入開始

ポンプ室内壁によりたたまれていたインペラーが反発・復元を始め、インペラー間の容積が拡大し、液の吸入を開始する。

吸入

連続的に液を吸入する。

吐出終了

ポンプ室内壁によりインペラーがたたまれて、インペラー間の容積が縮小し、液を吐出する。